最後の一時外泊 (入院97日目)

入院生活
07 /17 2017
【7/17(月・祝)・入院97日目】

今日は、最後になるであろう一時外泊を終えて、病院へ戻った。

今回の外泊は2泊3日だったので、愛美も先週よりはゆっくり過ごせただろう。


IMAG8927.jpg





その分、お別れの時は、少し寂しそうな表情を見せた。

寂しい思いをするのは、あと少しのはずだ。

もう少しだけ頑張ってほしい。


IMAG8948.jpg





愛美は、このS病院で、これまで全13回の放射線治療と3クールの抗がん剤治療を受けてきた。

その結果、脳腫瘍は、MRI画像でほぼ確認できないくらいまで小さくなった。

ただ、髪の毛はほぼ全て抜けてしまい、最近は眉毛も薄くなってきた。

また、転院前のT病院で受けた生検手術により、頭部に切開した痕が残っている。



今後、髪の毛は少しずつ伸びてくるだろうが、元の長さになるまでにはしばらく時間がかかる。

男の子であれば坊主頭でも良いが、愛美は女の子だ。

退院後は、しばらくウィッグのお世話になるだろう。



今後の不安は、沢山残されている。

仮に退院できたとしても、その後は頻繁に「フォローアップ外来」というものを受診することになる。

明日は、そのフォローアップ外来について、先生から説明を受ける予定になっている。



その他、明後日には視野検査も予定されているし、先週受けた内分泌の検査結果も出てくる予定だ。



今週も、大切な1週間になりそうだ。



にほんブログ村 病気ブログ 脳腫瘍へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 小児がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

あやさん

あやさん、コメントありがとうございます。

頭部の傷は、5cmほどです。
今は髪の毛が無いので、余計に目立つのかもしれません。

このままいけば、元の学校には2学期から復帰する予定ですが、
髪の毛が無いことを、クラスメイトに説明するかしないかで、少し悩んでいるところです。

正直、今後、復帰しても色々と問題は出てくると思うので、ある程度は
覚悟しています。
本当に乗り越えなければいけない壁は、まだこの先にあるのかもしれませんね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

あやさん

あやさん、コメントありがとうございます。

頭の傷は、命と引き換えに付いたと思えば僕自身は納得できるのですが、当の愛美はどう思うのか・・・。
良い方向に考えてほしいと思います。

そうですね。
これから思春期を迎えるので、周りの環境も大切になってきますよね。
今後、
親である僕の課題でもあります。

まなみのぱぱ

脳に腫瘍を持つ娘の父親です。