祖父の死 (独り言)

独り言
08 /18 2017
先日、祖父が他界した。

97歳と5ヶ月。

寿命だった。




通夜と葬儀は来週に予定されているため、昨日、愛美たちを連れて面会に行ってきた。

そこには人生を全うして、安らかな表情をした祖父がいた。

僕は小さい頃、よく祖父の所へ遊びに行って可愛がってもらった。

たくさんの想い出がよみがえる。




祖父はここ最近、ほとんど寝ている状態だった。

もう間もなくだろうと言われていたので、みんなが覚悟していた。

今日、たまたま居合わせた叔父がつぶやいた。

「愛美ちゃんが退院したのを見届けて、安心して逝ったんだね。」




お爺ちゃん。

あなたの曾孫は元気です。

ありがとう。

安らかに眠って下さい。


にほんブログ村 病気ブログ 脳腫瘍へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 小児がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

杏ちゃんのお母様

杏ちゃんのお母様、こんばんは。

意識が戻って良かったです!
ずっと、気になっていました。

更に良くなることを願っています。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

杏ちゃんのお母様

こんにちは。
コメントいただき、ありがとうございます。

復活して、本当に良かったです!
ずっと気になってました。
これからも更に良くなるように、お互いに頑張りましょう!

まなみのぱぱ

脳に腫瘍を持つ娘の父親です。



娘は小学校6年生の時に、脳腫瘍を疑われて入院しました。

治療の過程で、その脳腫瘍は、胚細胞腫瘍のうちジャーミノーマと判明しました。

ジャーミノーマは悪性ですが、適切な治療により寛解に至る可能性の高い腫瘍です。

しかし、早期発見・早期治療が大切で、遅れれば遅れるほど後遺症に悩まされる可能性が高くなるかもしれません。

少しでもこのブログが、同じジャーミノーマやその他の脳腫瘍を抱えるご本人、又はご家族の参考になれば幸いです。