日課

退院後
10 /13 2017
いつの間にか、日課になっていた。




いつの間にか、楽しみになっていた。








愛美の寝癖の確認。


20171013A.jpg




ペンギンのお尻のような寝癖が、少しずつ長くなっているような気がする。




愛美は、まだ友達に頭を見られるのが嫌で、体育の授業の前は、一人で保健室に行って着替えている。








このペースでいけば、来年、中学校に上がる頃には、ケア帽子をかぶらないで済むようになるだろうか。



さすがに、まだ無理かな・・・。


にほんブログ村 病気ブログ 脳腫瘍へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 小児がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

コメント

非公開コメント

まなみのぱぱ

脳に腫瘍を持つ娘の父親です。



娘は小学校6年生の時に、脳腫瘍を疑われて入院しました。

治療の過程で、その脳腫瘍は、胚細胞腫瘍のうちジャーミノーマと判明しました。

ジャーミノーマは悪性ですが、適切な治療により寛解に至る可能性の高い腫瘍です。

しかし、早期発見・早期治療が大切で、遅れれば遅れるほど後遺症に悩まされる可能性が高くなるかもしれません。

少しでもこのブログが、同じジャーミノーマやその他の脳腫瘍を抱えるご本人、又はご家族の参考になれば幸いです。