明日へ向けて (入院22日目)

入院生活
05 /03 2017
【5/3(水/祝)・入院22日目】

世間はすっかりゴールデンウィークだ。

病院へ向かう途中の首都高速道路は、上り方面にもかかわらず渋滞していた。

病院付近に着くと、逆に閑散としている。



さすが、官公庁も多いオフィス街だ。

街の雰囲気は、平日と休日で差が激しい。



病院近くのコインパーキングは、休日は60分あたり100円と格安だが、平日は15分あたり500円と極端に高い。


IMAG7385.jpg


周辺道路も平日は渋滞ばかりだが、休日は比較的すいているので、今日は電車ではなく車で来た。

着替えなどの荷物も多いので、車の方が何かと楽だ。



今日は隣のベッドの男の子が退院した。

愛美は、男の子とそのお母さんに、遊んでくれたお礼として手紙を書いて渡したそうだ。

寂しい気持ちもあるのだろう。

また、向かいのベッドの女の子も一時外泊でいない為、4人部屋は愛美だけになってしまった。

小児科病棟の他の部屋も、赤ちゃんが2人いるだけ。

随分寂しくなった。



それでも愛美は、屋上で身体を動かしたりと自分なりに楽しんでいるように見える。


IMAG7391.jpg


また、愛美のベッド付近は、日に日に折り紙の作品が増えている。


IMAG7403.jpg


今日は、看護師を2人つかまえて、折り紙を教えていた。

入院生活にも随分と慣れて、自分なりに楽しんでいるようだ。



IMAG7408.jpg


IMAG7415.jpg


IMAG7413.jpg



IMAG7419.jpg



明日で、生検手術をしてから1週間が経つ。

頭の縫合はホチキスでされているが、明日、そのホチキスの針を抜く。

また、朝一番で血液検査がある。

結果が悪くなければ一時外泊が許可されることになっている。



もうすぐ、こどもの日だ。

少しは、愛美にも連休気分を味わわせてあげたい。



明日へ向けて、とりあえずはあと一日の辛抱だ。


にほんブログ村 病気ブログ 脳腫瘍へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 小児がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

コメント

非公開コメント

まなみのぱぱ

脳に腫瘍を持つ娘の父親です。