二度目の一時外泊 (入院23日目)

入院生活
05 /04 2017
【5/4(木/祝)・入院23日目】

今日は、生検手術で縫合した頭部のホチキスをとった。

その後、血液検査の結果、問題がなかったため一時外泊が許可された。

今日から自宅で2泊して、病院へは7日(日)に戻る予定だ。



外泊は今回で2回目になるが、やはり愛美は嬉しそう。



23873.jpg




帰宅途中で次女を預かってもらった実家に寄り、その後、愛美が希望していた回転寿司店で昼食をとった。



IMAG7421.jpg



姉妹は久しぶりの再会だ。

会話も弾む。

2人とも嬉しそうだ。



IMAG7428.jpg



その後、あくまでも療養中の一時外泊ということもあり、早めに自宅に戻る。

久しぶりに、我が家に姉妹の笑い声が戻った。



IMAG7455.jpg



明日は、こどもの日だ。

遠出はできないが、久しぶりに愛美をどこかに連れて行ってあげようと思う。


にほんブログ村 病気ブログ 脳腫瘍へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 小児がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

コメント

非公開コメント

まなみのぱぱ

脳に腫瘍を持つ娘の父親です。



娘は小学校6年生の時に、脳腫瘍を疑われて入院しました。

治療の過程で、その脳腫瘍は、胚細胞腫瘍のうちジャーミノーマと判明しました。

ジャーミノーマは悪性ですが、適切な治療により寛解に至る可能性の高い腫瘍です。

しかし、早期発見・早期治療が大切で、遅れれば遅れるほど後遺症に悩まされる可能性が高くなるかもしれません。

少しでもこのブログが、同じジャーミノーマやその他の脳腫瘍を抱えるご本人、又はご家族の参考になれば幸いです。